頑固な毛穴の黒ずみは毛穴の皮脂汚れを除去することで解消

頑固な毛穴の黒ずみは毛穴の皮脂汚れを除去することで解消

頑固な毛穴の黒ずみは毛穴の皮脂汚れを除去することで解消

毛穴の黒ずみは、過剰に分泌された皮脂が酸化したもので、ブラックヘッドと呼ばれています。

 

鼻にできたブラックヘッドは、その姿がいちごに似ていることからいちご鼻と呼ばれることもあります。
頑固な毛穴の黒ずみは、毛穴にたまった皮脂汚れを除去することで解消できるとされています。

 

毛穴にたまる皮脂汚れは、日常の洗顔でしっかり防ぐことが望ましいですが、気を付けていてもできてしまう角栓は、手や爪で押し出すとクレーター状の跡になることもありますのでお肌に優しいケアが必要です。
毛穴にたまった角栓は、鼻の場合は毛穴パックが有効です。

 

鼻に水を付けてその上から張り付けるだけで、簡単に毛穴に詰まった皮脂汚れを除去することができます。初めて使った方は、その汚れのひどさにびっくりする方が多いようです。

 

鼻専用の毛穴パックは、使うたびに汚れがとれるため、ついつい頻繁に使う方が多いようですが、肌への刺激が強いため、週に一回程度の使用がおすすめです。毛穴パックを頻繁にしなくても良いように、日常のお手入れでなるべく毛穴の汚れをためない工夫が必要です。

 

まず、お風呂に入るときは、すぐに顔を洗わず、湯船であたたまってから洗顔するのが良いでしょう。湯船のスチーム効果で毛穴が開き、ゴシゴシこすらずに汚れを落としやすくなります。

 

クレンジングは、ミルクタイプを使用するのが効果的です。ミルクタイプは肌に負担をかけず角栓を溶かしやすくする効果が期待できるので、オイルタイプやジェルタイプよりもミルクタイプがおすすめです。洗顔料は、肌に合ったものであれば種類は問いませんが、泡立てるタイプの場合はモコモコになるまで泡立て、泡でマッサージするように洗顔すると、刺激にならずに汚れを落とすことができます。

 

入浴時以外は、スチーマーやホットタオルなどを利用して毛穴を開かせると汚れを落としやすくなります。
洗顔後は速やかに保湿を行い、肌に潤いを与えることで、皮脂分泌を抑えて毛穴の黒ずみを防ぐことが期待できます。


ホーム RSS購読 サイトマップ